関節の痛み

関節痛の症状には様々なものがあります。当院でよくある症例としては、肩関節の痛み、足首の痛み、股関節の痛みで来院された方が多くいらっしゃいます。

交通事故後、このようなことでお悩みや不満がある方へ!

  • スポーツをしている際に、関節を痛めてしまった
  • 原因がわからないが、どうも足首が痛く違和感を感じる
  • 階段の昇り降りで足首が痛く、生活に支障をきたしている
  • 慢性的に関節の痛みがある
  • 慢性的に関節の痛みがある

足首・股関節・肩関節・・・違和感はありませんか?

関節の痛みが気になっているにもかかわらず、そのまま生活をしている方は少なくありません。
何事もですが、早期に治療をはじめることが、早期改善につながります。
「このくらいの症状で行っても大丈夫?」とお思いの方も、お気軽にお越しください。

関節の痛みの施術

肩関節の痛み

急性期の場合は、痛みが出ている箇所に過度な負担がかからないように、腫れを引かせたり、損傷した組織の修復を早めるための特別な電圧治療機を活用します。
特別な衝撃がないなかで痛みが発生している場合、肩関節に原因がなく、隣接する部位に主な下人があることが多いです。
肩甲骨、鎖骨、胸椎の動きを確認して、動きが悪い箇所の可動域を改善していきます。

足首の痛み

急性期の場合(足首をひねったり、捻挫した場合)は、上記肩関節の痛みと同様に特別な電圧治療機を活用します。
原因がはっきりしない中で、足首の痛みが出た場合は、根本原因が足首だけではないこともあります。
当院では、足全体に対して施術を行っていきますが、特にふくらはぎやすねの筋肉に問題を抱えているケースが多いです。そのため、その部位の柔軟性に着目したアプローチを行います。

股関節の痛み

急性期の場合は、上記と同様に特別な電圧治療器を活用します。原因がはっきりしない中で、股関節の痛みが出た場合は、根本原因が股関節だけではないこともあります。

当院では、股関節回りの施術を行っていきますが、特に問題を抱えているケースがある、ももの内側と外側の筋肉やお尻の筋肉を調整することで改善がみられます。

関節の痛みはあさひ接骨院・鍼灸院へご来院ください

関節の痛みを抱えている患者様の多くは、一度発症すると中々解消しないため、 つらい毎日を過ごされていた方が多かったようです。 それは関節だけが悪いのではなく、 体全体の使い方や他の部位の筋肉などに原因があるケースもあります。そのため、一般的な病院や治療院が行っているように、痛みを取るための薬を飲んだり一時的な治療で痛みを取ったとしても、 また日常に戻ると同じような痛みが発生するという話も珍しくありません。

当院では、関節の痛みに対しては、まず痛みが出ている箇所に対して 特別な電圧治療器を使ったり、筋肉やその他の原因となっている部位にアプローチしていきます。また、関節の痛みが解消できてくると、 その痛みが出た根本的な原因の除去をするサポートをします。
痛みが出にくい体つくりをすることで根本的に症状を改善させていきます。
痛みを感じたらすぐに当院にご相談ください。 ご来院お待ちしております。

肩関節の痛みの症例

江戸川区西小岩 10代男性 大学生(バレー部)
男性

スパイクを打った瞬間に肩関節に痛み

バレー部に所属しており、スパイクを打った瞬間に肩関節に痛みを感じました。 それ以来、日常生活では痛みを感じることはあまりなく、2~3日は症状を放置されておりました。
しかし、肩関節を動かすと違和感が残っている状態でした。 症状が改善されないため、あさひ接骨院・鍼灸院に来院されました。

治療を開始してから2~3日は、肩関節自体にも損傷が見られましたので、 特別電圧機を用いてなるべく早く痛みを取る施術を行っていきました。

その後は、根本原因と診断した、肩甲骨を動かす背中の筋肉の柔軟性や鎖骨の動きを改善する施術を行いました。
1週間ほど治療を続けた結果、スパイクを打った瞬間の痛みや違和感がなくなりました。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

足首の痛みの症例

江戸川区西小岩 30代女性 主婦
女性

左足首の歩行時の違和感、階段の昇り降りでの痛み

以前から左足首に違和感を感じており、あまり気にしないようにしていました。
徐々に歩行時の違和感や階段の昇り降りでの痛みが強くなってきたため、治療が必要だと感じ友人の紹介であさひ接骨院・鍼灸院に来院されました。

診断の結果、ふくらはぎ、すねの筋肉の硬直によって、足首の痛みを発症していることがわかりました。
そのためその硬直を取り、足全体から整えていきました。

3日程度の通院で完治されました。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

股関節の痛みの症例

江戸川区西小岩 50代女性 主婦
女性

社交ダンスをやっていて、股関節に違和感を感じていた

以前から右股関節に違和感を感じており、ウォーキング中でも歩幅を広げると違和感を感じておりました。
ずっと症状を放置しておりましたが、趣味である社交ダンス中でも踊っている際に苦痛を感じるようになったので、通院を開始されました。

2~3年症状を放置されていたため、股関節だけではなく、ももの内側と外側の筋肉やお尻の筋肉の硬直が強くみられました。
また、足全体にも問題が見られたため、足全体の可動域調整を継続して行いました。

長年放置していた症状のため、半年ほど定期通院されており、違和感を感じることもなくなりました。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

施術の流れ

  • 1.受付

    カウンセリングシートをお渡しします。ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    痛み方やお体のことについて、丁寧にお話を伺います。

  • 3.お身体の状態を確認

    実際にお体の状態を確認していきます。

  • 4.施術

    お一人お一人の状態や、ご希望に合わせ、施術を行います。

  • 5.今後の施術方針

    現在のお体の状態と今後の施術計画についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    笑顔でお見送り。
    お大事に!

お問い合わせはこちら

あさひ接骨院。電話:03-5694-6177。JR小岩駅、徒歩5分。土日祝日も営業

TOPへ戻る